読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーツリテイク

前回作ったアッパーアームのマウントですが、どうも収まりが悪く、構造的にもおかしさを感じたので、もう少し調べてみました
実車の写真資料からはほとんど読み取れず、結局webで見つけた他のガレージキットの組み立て説明書が参考になりました
模型用の部品なのでこちらも完全に信用するわけにはいきませんが、どうもアッパーアームの軸を受けるマウントというよりも、バネとして機能するトーションバーのように感じます

寸法を出して今度はプラ角棒で作ります


アッパーアームのシャフトには補強用の板が溶接されています プラ板を貼って作ります


アップライトの前側支持部から伸びるリンク棒です
プラパイプの輪切りを"C"字型に切り欠いて1mmプラ棒を接着しています


エンドプレートも付けてリアサスペンションを組み上げてみます
これでだいたいまとまりました