こま塗り


マスキングが終了したキャノピーを始め、こまごましたものを塗っていきます。
脚のカバーとキャノピーパーツたちですが、機体迷彩の塗りわけのためグレーの濃さが違います。
別々に見るとあまり分からないんですが。